カードローンの借り入れ方法と返済方法

ATM

カードローンの借り入れは、借入先金融機関のATMまた、提携金融機関やコンビニのATMでもできるのでとても便利ですね。借入先金融機関のATMなら手数料は無料です。銀行カードローンの場合は、提携金融機関や提携コンビニATMでも手数料が無料のところがあります。消費者金融の場合は、コンビニなどのATMを利用すると手数料がかかります。

 

でも、消費者金融のATMでお金を引き出しているところを人に見られたくないという方なら、振込みキャッシングの申込みをすることができます。振込みキャッシングの申し込みは24時間いつでもネットからできます。申し込みが完了すると数秒で振込みが完了します。銀行によっては時間帯によって、振込みに少し時間がかかる場合もあります。また、電話で振込みキャッシングの申し込みをすることもできます。消費者金融のカードローンでは、電話での振込みキャッシングの申し込みも24時間いつでもできるようになっているところもあるので、急ぎの時にはとても便利です。専業主婦の方がカードローンを利用する場合は、楽天銀行のカーローンがおすすめです。借り入れは近くのほとんどのコンビニエンスストアですることができ、しかも利用手数料は「0円」です。ネットでの利用も手数料無料です。

 

カードローンの返済方法もいろいろあります。ネットバンキングを利用していれば、ネットで返済ができますし、もちろん、借入先の金融機関のATMや提携金融機関、提携コンビニのATMでも返済ができます。もし、毎月返済するのが面倒とか、返済を忘れそうという方なら、自動引き落としにしておくこともできます。

 

カードローンはこのように借り入れも返済もとても簡単にできるようになっています。しかも24時間いつでもできます。ただ、借り入れがこんなに便利だとついつい借りすぎてしまうということもありますので、注意が必要です。専業主婦の方は、限度額も低く設定されているので、返済できないほど借りてしまうということはないと考えるかもしれませんが、消費者金融のカードローンを利用する場合は金利が実質年率18.0%とか20%になっていることが多いので、少ない金額でも結構負担になります。よく返済シミュレーションをしたうえで計画的に借りるようにしてくださいね。